カリメーラ!(こんにちは)
 
ボートで行くような小さな島から、マダガスカル島、イースター島など飛行機で行く大きな島まで今までいろんな島に行って、もちろんどの島もそれぞれにすごくよかったけど、
 
この島は
 
“ため息が出るほど美しい”
 
そんな言葉がピッタリだったように思う。
 
今日はそんなギリシャサントリーニ島を紹介するよ!!
 
【サントリーニ島】
サントリーニ島はエーゲ海のキクラデス諸島にある島。紀元前 16世紀に大爆発を起こした火山によって険しいカルデラ地形が形成された。そのカルデラ地形の断崖の上に白壁の家々が密集する景観でも知られていて、エーゲ海の有名な観光地のひとつになっている島。

 
私がサントリーニ島に到着したのは真夜中だった。
 
仮眠をとって、朝起きて、街に出たら、そこはもう青と白の世界だった。
 

 
どうしてここの海はこんなにも真っ青な青なんだろう。
 
こんなにも真っ青な海は見たことがないと思った。
 

建物の白、が海の青をより青に、
 
海と空の青が、建物の白をより白に、
 

そうし合っているんだと思えてくる。
 
こんな素敵な場所ある!?
 
もう素敵すぎなんですけど!!!!!
 

 
エーゲ海の真っ青なブルー、建物は白に統一されていて、眩しいほどに輝いている。
 
どこを見ても青×白、

青×白なんだよ!!
 
私も勝手にドレスコード作って、デニムと白T、ついでに白スニーカーとかで行けばよかった。なんて(*゚▽゚*)
 
こーんな素敵な島だから、やっぱり新婚旅行とかピッタリなんじゃないかなって思うな♡(私は友達と行ったけどw)
 

ほら、こんな素敵なテラスで真っ青な海を見ながらオシャレなランチとお酒とか飲んじゃって。
 

贅沢〜!!

どこかの高級ホテルでしょうか?
 
やばいですね、ここ。
 
私は友達と行ったし高いからこーんな素敵なところに泊まることはできなかったけどね、もう見てるだけで幸せ!!新婚旅行で来る!!予定ないけど!!笑
 

こんな素敵な島だから、街歩きもとっても楽しいよ!高級ブランド店もあるし、

オシャレレストランやカフェ、BAR、

そして、


可愛すぎるお土産たち♡
 
こんなのが家にあったら、ここでの風景がいつでも思い出せそうだもん!
 
そしてこの島の”ウリ”はまだまだこれだけじゃない。
 
美しいサンセット。
 

サントリーニ島の夕日は世界一美しいともいわれているらしい。
 
夕方も贅沢な時間が味わえる。
 

じっと沈みゆく太陽を見守る贅沢な時間。1日の終わりをこんな風に静かな気持ちで迎える日は一生のうちでどれくらいあるんだろう、そんなことを想う。
 
ここに来た観光客のみんなが、ただ静かにその時を待つ。
 
なんてキレイなんだろう。
 
時間の経過とともに太陽が地平線に近づき、色を変える。
 
海に出来た光の道も、どこか温かくて強くてかっこよくて、そして美しかった。
 
そして太陽が地平線の向こうへと消えていった。
 
太陽が沈むと見ていた人がみんな拍手をした。
この美しい夕日への、そしてこの美しい島への拍手なのか、私もまわりの人につられるように拍手をしたけどごく自然な拍手だった。
日中の青×白のキラキラとした世界、そして静かに沈みゆく太陽を見送る時間、
 
この島は夢の島。
 

しまいには夜も美しいという、奇跡の島なのデス(≧∀≦)
 
▼サントリーニ島の行き方▼

ちょうどギリシャとトルコの間ぐらいに位置するサントリーニ島。

アクセスはギリシャやその他各国から飛行機、もしくはアテネからフェリーで。
フェリーは早いもので所要時間約5時間。
 
いかがでしたでしょうか?
本当に美しすぎる島で、超超超オススメします!2〜3泊でも十分楽しめると思いますので、ぜひ訪れてみてくださいね!!