アッサラームアレイコム(こんにちは)!
 
私は割と男っぽくサバサバしたタイプの人間で。
 
いかにも”女子的なも”のや”女子的なこと”はキャラじゃないし、恥ずかしいって思っちゃう。
 
スカートよりもパンツ、カクテルより生ビール、パスタよりラーメン笑
 
リボンとかフリルとか全然受け付けないし、ゆるふわ的なものとかまったく好きじゃない。昔キティちゃんが流行った時はみんなキティちゃんグッズを持っていたけど、私は無理だった。サンリオとかディズニーとか女子がかわいぃ〜♡♡♡ってキュンキュンする系のものは苦手で、かわいいなとは思うけど、そこまでかわいいか?ぐらいのテンションで。
 
だから全然興味がなかったディズニーランドにディズニー好きの友達の付き合いで初めて行った時に、
 
ミッキーかわいいー!超かわいいー!全部かわいい♡♡♡ディズニーサイコー!!
 
って、日常とは違う別世界に、まるで女子みたいに大興奮した自分にビックリした。
 
え、私めっちゃテンション上がってるじゃん。
 
って、自分にひいたわ笑
 
でも私にもそういうとこあるんだーなんてちょっと思ったよ。まあ、そういうもんだよなーなんて納得もして。私も一応女子だし笑
 
そんなことをこの街に行った時思い出したよ。
 
どこか別の世界に迷い込んだかのような不思議な感覚になる街
 
今日はモロッコシャウエンを紹介しまーす!!

シャウエンはモロッコの北西にある街。街中の建物が青で染められた街として有名。
 
なんで?
 

 
なんで?
 

 
なんで建物が全部青なのー!?
 
いや、キレイだけど、素敵だけど、最高だけど!!
 

ここの建物はちゃんと青に塗装しましょうねー!って正式に決まってるのかな?
 
調べてみたらその理由は諸説あるみたいだよ。
 
夏の暑さを涼しげな青色で紛らわせるため、
 
とか
 
虫除けのため、
 
などなど。
 
てゆーか青って虫除けの色なんだね。私虫に刺されやすいから部屋青くペイントして部屋着も青にしようかな笑
 
でね、1番有力な説は、昔スペインから追われたイスラム教徒がシャウエンに住みついたかららしい。青はイスラム教にとって神聖な色なんだって。彼らイスラム教徒の誇りが建物や道路など街並みを青く染めていったのではないかと言われているんだって。
 
それが今では、「おとぎの国」と絶賛されて、世界中から観光客が訪れる大人気スポット。
 
シャウエンの魅力は“青の世界”というだけじゃなく、このフォトジェニックな街並みも大きな要素だと思う。

おとぎ話に出てくるような曲がりくねった細い路地は迷路のようで、異次元に迷い込んだような錯覚になる。

 
そしてこの青の世界に映えるインド雑貨とお土産たち。

たまらーーーん♡
 
私もはしゃぎまくって写真も撮りまくったよね。
 
モロッコはお土産も安くて超かわいいからね!女子が好きそうな笑
今度そんな記事も書いてみようかな♪モロッコは食事もおもしろいからなー♪モロッコ魅力だらけだな。
 
また行きたくなってきた( ̄▽ ̄;)←いつものパターン笑
 
▼シャウエンの行き方▼

日本から空の玄関口はカサブランカになるかな。カサブランカからシャウエン行きのバスが出ているようだけど、どうやら1日1本でそれに乗れなかったら…的な感じらしい。その場合はフェズを拠点にしたらいいね。フェズは旧市街の迷路のような街がおもしろいところだから。フェズからはバスで約4時間半、時間のない人はフェズから日帰りツアーも組まれているらしいよ!
ちなみに私はスペインから南下してモロッコに入ったので、タンジェという港町からシャウエンへ行ったよ。バスで約2時間半でした。
 


いかがでしたでしょうか?
モロッコは青の街シャウエンもすごくすごく素敵でオススメだけど、フェズの旧市街、世界遺産マラケシュの旧市街、港町エッサウィラ、そしてサハラ砂漠と見どころがたくさんあるから、時間に余裕のある人はいくつかの街をぐるりと巡るモロッコ旅がオススメですよ!!