ズドラーストヴィチェ(こんにちは)!

未知の国、それでいてなんか気になっていて、なんとなく行ってみようかなと思って、そして行ってみて大好きになった国、

今日はここ!

ロシアのお話でーす!!

ロシアに滞在したのはおそらく2週間ぐらいで、でもロシアを出る時にまだ帰りたくないなってすごく後ろ髪をひかれて、そして絶対にまた来ようと決めた。ロシアの好きだったところは、とにかく街がとてもキレイで洗練されていたこと。

もしかしたら自分のタイミングもあったのかもしれない。

それまで旅行をしていたところがアジアや中南米などが多かったから。

でも私の目には今でもキラキラ輝いているかのように見えたロシアの街並み。

そして特に印象的だったのは今まで見たこともなかった独創的なデザインのロシアの教会。もう可愛くて胸がキュンキュンしたよ♡私は別に教会好きってわけでもなくて、いつも観光ついでに見に行ったりはするけどまあ行かないなら行かないでいいかなっていうぐらい。でもロシアの教会はデザインが可愛いから見ていて楽しかった。外観は今まで見た教会の中で1番好きかも!

今日はそんな独創的でとっても可愛いロシアの教会を紹介するね!!

▶︎聖ワシリー大聖堂(モスクワ)
かわいいー!!ね!!可愛いでしょ!?カラフルでおとぎ話のお菓子の国とかに出てきそうな大聖堂♡
初めて見た時びっくりしたもん!こんな遊び心のある教会を建てる国って素敵ー!ってなんかロシアが好きになる予感がしたのを覚えてる。ここはロシアの聖堂でもっとも美しい建物のひとつと言われていて1990年にユネスコの世界遺産に登録されたんだって。


▶︎カザンの聖母聖堂(モスクワ)
こちらも可愛らしいでしょ?ポップで元気になれるカラー♪


これはクレムリンというモスクワ市の中心を流れるモスクワ川沿いにある旧ロシア帝国の宮殿の中に建てられている教会。この特徴的な玉ねぎの上に小さな十字架がのっているでしょ?もうそれが可愛かった!クレムリンはモスクワ観光のハイライトとなる場所だからぜひ訪れてほしい場所!


▶︎プレオブラジェーンスカヤ教会(キジ島)
キジ島にある世界遺産の木造教会。これは釘を1本も使わずに建設された教会なんだって。
すごくない?どうやって??笑

ここは教会の美しさもさることながら、キジ島自体がとってもキレイな島で、散歩をしているだけでとっても清々しい気持ちになるところだったよ。オススメの場所です!


▶︎イサク聖堂(サンクトペテルブルク)
ここは大きくてとっても迫力がある聖堂でかわいいよりかっこよかった。でもブレずに玉ねぎが上にのってるっていう笑
展望台があってサンクトペテルブルク市内が一望できるオススメスポット!


そして次は私のロシア1番のお気に入りの教会♡

▶︎ハリストス復活大聖堂(サンクトペテルブルク)
ここはまたの名を”血の上の救世主教会”という。名前からは連想できないこのおとぎ話チックな教会笑

まー可愛らしい!!
もう外から見かけただけでも相当目立っているこの教会だけど、私がここを1番のお気に入りにしているのは、実は教会の中の美しさから。


内部の壁も天井も隙間なくモザイク画で完全に覆われている。

モザイク画とは…
小片を寄せあわせ埋め込んで、絵(図像)や模様を表す装飾美術の手法。石、陶磁器(タイル)、有色無色のガラス、貝殻、木などが使用され、建築物の床や壁面、あるいは工芸品の装飾のために施される。この装飾方法は古くから世界的に見られ、宗教画や幾何学模様など様々なものが描かれており、歴史上、カテドラルの内部空間やモスクの外壁などの装飾手法として特に有名である。※Wikipediaより抜粋

このモザイク画の美しさには本当に感動してしまった。
教会はさらっと見て退出することが多いけど、ここはこのモザイク画に見入ってしまってしばらく眺めていたぐらい。すごくオススメです。

いかがでしたでしょうか?

ロシアはキレイな街と独創的で美しくそして可愛らしい教会が素敵な国です!ぜひ1度訪れてみてくださいね!
私もまた行きたーい(*゚▽゚*)