カリメーラ(こんにちは)!

“ギリシャ”と聞いて連想するもの…

私は旅行に出始める前は、

ギリシャ神話←でも内容はまったくわからず

アテネオリンピック←積極的に見たわけではない

このぐらいの知識だった。

でも旅行に出るようになってから他の人から色々な絶景スポットやオススメの場所を教えてもらって知識が増えていった。ギシリャだと例えば“サントリーニ島”。あんなに美しい島も、旅行にハマる前は全然知らなかった。

【ギリシャ】青×白の美しすぎる夢の島”サントリーニ島”

そしてもう1つ。

ギリシャに行くなら”メテオラ”も絶対オススメ!そう言われて知った場所。

奇岩の上に建つ修道院”メテオラ”をご紹介します!!

メテオラとは…
ギリシア北西部、セサリア地方北端の奇岩群とその上に建設された修道院共同体、いわゆるメテオラ修道院群の総称である。その地形及びギリシア正教の修道院文化の価値からユネスコ世界遺産に指定されている。その名はギリシア語で「中空の」を意味する「メテオロス」という言葉に由来している。※Wikipediaより


メテオラは奇岩群という地形と、ギリシア正教の修道院の文化的な価値を認められた、数少ない複合遺産なんだって。修道院は24つのうち、6つは現在も修道院としての活動を続けているそう。

奇岩群は、6000万年前頃から海底に堆積した砂岩が隆起してできたものだと言われているんだって。6000万年前って、恐竜いた頃?笑 昔すぎてもはや想像ができない(^◇^;) 標高は20mから600mまでと様々らしい。平原に巨大な岩の柱が垂直に林立している様子はとっても不思議な感じがするけどかっこいい。

奇岩群の険しい地形は、修道士にとっては、俗世間との関わりを断って修行するのに最適な環境だったようで、9世紀には洞穴や岩の裂け目に住んでいる隠修士(隠者)がいたそう。なんで奇岩の上に修道院!?って思ったけど、そんなところからなんだね。

私も訪れてみたよ!


すごいところに建ってるよね、ほんと。
写真がうまく撮れなかったけど、実物は本当はもっとすごいんだよ!!

こんなところによく建てたよね。すごくない??
昔の人ってすごいなって思うことあるけど、これは本当にすごい。

見える?あんなところにもあるんだよ!!

なんかここは空からも見てみたいなって思った。ドローン映えとか超しそう!見たいな!!

メテオラの拠点となるのはアテネから列車で約5時間ほど北西に行ったカランバカという町。

カランバカの町からすでに岩の迫力が満点なの!


かっこいいー!岩が迫ってくる感、やばい(≧∀≦)

メテオラ自体は1日で十分見て回れると思うし、首都アテネからのアクセスもいいからぜひ訪れてみてほしいな!
カランバカの町に1泊がオススメです!