コップンカー(こんにちは)!

どうも、無類のタイ好き人間です!

いや、1度でも行ったことがある人ならみんな大好きでしょう!タイはそういう国でしょう!

タイなんて大嫌い、もう2度と行きたくないって思ってる人いるー!?

もしくはそんなこと誰かから聞いたことあるー!?

そう、タイが嫌いな人なんて1人もいないのです。私調べですが笑

タイのいいところはご飯が安くて美味しいところ!と、このブログですでにご紹介をしていますが、まずはなんと言っても日本から近く、旅行しやすいこと!日本人はとっても忙しいですからね。1週間や10日間なんて気軽に休めるわけもなく。

そこで数日の休みで弾丸でタイに訪れた時に気軽に行けるビーチリゾートを今日は紹介したいと思うよ!冬の日本からせっかく南国タイへ行くならビーチはマストでしょう!!

今日はバンコクから最も近いビーチリゾート”パタヤ”を紹介します♪


パタヤはタイランド湾の東海岸に位置するビーチで有名な都市です。1960 年代まで静かな漁村でしたが、現在ではリゾートホテルや高層マンション、ショッピング モール、キャバレー、24 時間営業のクラブなどが立ち並ぶリゾート地となっています(Wikipediaより一部抜粋)

パタヤはタイの首都バンコクからバスで約2時間半のところに位置するビーチリゾート。私はせっかくだからバンコクから1泊2日で行ったけど、本当に時間がなかったら日帰りも可能な距離。

パタヤもすごく都会。

でもちょっと歩くともうすぐこそはビーチ。

お散歩がとても気持ちいい。ヤシの木ってなんでこんなに絵になる?なんでこんなにテンション上がるー!?笑

そしてさすがビーチリゾートと言われるだけあって、海岸沿いには高級ホテルやショッピングモールが並ぶ。


ビーチとショピングであっという間に時間なんか過ぎちゃうよ!!

夜のビーチも素敵でしょ♡
リゾート地の夜は眠らないからねー♪

BARとかクラブとか朝まで遊べる場所が色々あるらしい。男性は特にすごく楽しめるんじゃないかな?わかんないけど(^◇^;)


でね、もしも1泊2日以上で行くなら、パタヤからフェリーで30分ぐらいのところにあるラン島へ

遠浅で綺麗なビーチが続いていて、朝はすごく静か。

パタヤからのアクセスがいいからフェリーが到着する度に人がどんどん増えちゃうけど、少し歩くとまた静かな場所を見つけられる。

海の色がとても綺麗でしょ?やっぱりパタヤよりも綺麗だったな☆

せっかくパタヤまできたらラン島はぜひ足を運んでね♪

▼バンコクからパタヤのアクセス

バンコク東バスターミナルからバスが出ています。東バスターミナルはBTSのエカマイ駅からすぐのところにあります。バスはエアコン付きとエアコンなしがあるので乗る前に注意をしてくださいね!私はもちろんエアコン付き!快適さ重視です笑
さらに快適さを求める方はタクシーで行くことも可能ですので、宿泊先のホテルやツアー会社などで聞いてみるといいと思います!

せっかく南国タイへ行ったら、時間がなくてもパタヤでビーチ感は味わってくださいね(≧∀≦)