サワディーカー(こんにちは)!

 

今日はね、タイトルにもあるように滝の話をするよ!

 

それでね、ふと思ったんだけど、海外旅行先でいろんな滝を見た気がするけど、

 

日本で見たことあったっけ??

 

って。

 

あまり記憶がないなーって思って、そもそも日本に有名な滝や綺麗な滝があるのかなと思って検索してみたら実はいっぱいあった( ̄▽ ̄;)

 

私が行ってなかっただけなんだね、、、

 

海外旅行ばかりしていないで、自分の国も旅行しなきゃなーと思ったよ笑

 

ちなみに、トリップアドバイザーが発表していた日本の滝ランキングをざっと見て行ってみたいなと思ったのは、

 

・和歌山県:那智大滝

・宮崎県:真名井の滝

 

かな。きっともっとあるんだろうけど調べ始めたらキリがないからね!

 

 

さて、本題!

 

今日紹介するのはタイの首都バンコクから日帰りで行くことができる観光スポット、エラワン国立公園!!

エラワン国立公園の拠点となる町はバンコクからバスや車などで2時間ぐらいのところにあるCanchanaburi(カンチャナブリ)という町。

 

そこからは、タクシーかバスで約1時間半ぐらいで行けるよ!

 

この国立公園は第1の滝から第7の滝までそれぞれ表情の違う7つの美しい滝、エラワンの滝と呼ばれる滝で有名な国立公園。

 

最上流にある第7の滝はその中でも最も美しいと言われている滝で、その滝までは入口からおよそ2.5キロの道のり。

 

でも、森林浴をしながら、そして第1の滝から順番に見て回りながら辿り着けるからすごくいいお散歩になると思うよ!

途中の滝からもうすでに透明感がすごいの!!

水の色が1つ1つ違っていて、次の滝はどんな滝かなってワクワクしながら歩き進むことができるよ。

ただし、上流に向けては少し急な階段があったり、岩の間を縫って歩くような足場の悪い道もあるから、心配な人はトレッキングシューズや後ろにしっかりと留めがあるサンダルで挑んだ方がいいかも!

私はビーサンで行ったけど、最後の方は結構道が悪くて滑りそうになったりしたからオススメしないかな(^◇^;)

 

割と早歩きでサクサク進んで1時間ぐらいで1番上流にある第7の滝に到着。

 

第7の滝は色がやばかった!

なんでこんな色しているんだろうね。入浴剤を混ぜたような、少し乳白色がかったブルーがすごくキレイだったよ☆

魚がいっぱい泳いでいるのが見えるこの透明度。

 

私は第7の滝まで我慢をしてここに到着してから滝の中に入って遊んだよ!第7の滝に来る前の滝でも水遊びをしている人がたくさんいたけど、そしてどの滝もキレイだけど、私はせっかくだからぜひ全部の滝を制覇してほしいなと思う!!

 

全部キレイだけど、第7の滝が1番美しかったとここに書いておこうっと♪

 

そうしたらみんな第7の滝まで行ってくれるかな?笑

緑に囲まれた道をゆっくりと歩きながら美しい滝を見る往復約3時間のトレッキング、ぜひ楽しんでくださいね!

 

バンコクから日帰りで行けるぐらいの場所なのでオススメですよ!!