Goeiemiddag( ホイーエ ダッハ)=こんにちは!

 

アフリカーンス語らしい(^◇^;)

 

今日は南アフリカの記事を書くから調べてみたよ。

 

なんて言うことはないんだけどね、ただ入りをその国の言葉のこんにちはで始めたいっていう私の些細なこだわり笑

 

今日はね、アフリカ大陸の最南端の国“南アフリカ”“ケープタウン”という街に行った時の話を書くよ!

 

ケープタウンは南アフリカの南西海岸沿いにある港町で、壮大なテーブル マウンテンの麓の半島部に位置している街だよ。

 

ご覧の通りとってもキレイな街。

 

こちらがそのテーブルマウンテン。

テーブルマウンテンはケープタウンの街から眺めることができて、ケープタウンのシンボル的な山。約3kmに亘り山頂がほぼ平坦なことから名づけられたんだって。

 

さて、今日はそんな南アフリカのケープタウンで食べた日本の味!!

 

お寿司を食べたお話をしますよー!!

 

しかもしかも!なんと食べ放題♡♡♡

 

最高すぎなのです!!!!!

 

日本から遠く離れた外国の地で日本食が恋しくなるなんていう経験は山ほどしてきましたが、アフリカは特に恋しくなったね。。。

 

アジア圏はなんだかんだ言って食文化が似ているからそれほど恋しくはならないけど、アフリカはさすがにね笑

 

アフリカ滞在が長引いていた頃、南アフリカのケープタウンにはお寿司食べ放題の有名なお寿司屋さんがある!というのを耳にして、辛い時はそのお寿司屋さんがあるケープタウンまでなんとかたどり着こう!そう思って頑張ったものです( ̄▽ ̄)

 

短期旅行の時はそんなこと考えないけど、旅行が長期化すると長期旅行者同士で「帰国したら最初に何食べたい?」とかそういう話題に100%なる。

 

やっぱり多いのはダントツお寿司だよね〜♡

 

生のお魚が食べられない国もたくさんあるし、そもそも生のお魚を食べる習慣がない国もあるし、フライドポテトはどの国でも食べられるけど、お寿司はその頻度ではないからね。

 

あとはラーメンとかもよく聞くね。

 

ちなみに私はコンビニのおにぎり笑

 

今までお寿司を散々持ち上げてきたけど、空港に着いたらまずコンビニでおにぎりを買いたいの。あの海苔のパリパリ感と香りがたまらないー♡♡♡

 

さ、お寿司屋さんの話をしましょう!

私が訪れたのはお寿司の食べ放題で有名な“Active Sushi”というところ!

 

もちろん食べ放題じゃなく単品オーダーもできるけど、ここはやっぱり食べ放題を選択でしょう!!

 

お醤油はやっぱりKIKKOMAN!世界のキッコーマンだね〜!

私ガリが大好きだから頼んだお寿司が来る前にガリでビール1本飲んじゃったよ笑

 

そしてそして、、、

 

じゃーーーーーん!!お寿司登場!!!!!

 

お寿司はいろんな種類があるけど、生のお魚のネタとしてはマグロとサーモンしかなかったよ( ̄▽ ̄;)

 

仕入れによるのかもしれないし、もしかしたら南アフリカではその2種類しか獲れないのかもしれないけど。

 

エビはボイルされていたからね!それでも美味しかったけど!

その他はカリフォルニアロール、クリームチーズを使ったものやアボカド、カニカマとかが具材に使われていたかな。

 

マグロとサーモンはお刺身でも出してもらえたよ!

 

この緑は変わり種でわさびなんとか。

見て見て!お稲荷さんもあったよ!

 

もうね、大興奮で食べて食べて食べまくったよ!

 

シャリが日本のより断然しっとりぎゅっと詰まっていて量も多かったから、そうじゃなかったらもっともっと食べられたね( ̄▽ ̄)

 

なんか日本とは遠くかけ離れたこの地で日本の味、お寿司が食べられるということ自体にすごく感動したし、なんだか癒されたよ。

 

やっぱり私は日本人なんだな、、、って、当たり前のことを思ったり思わなかったり笑

 

アフリカ旅中に日本食、特にお寿司が食べたくなったら、みなさん南アフリカのケープタウンを目指しましょう!!(≧∀≦)